ホスピタルショウ

7月16日
先日東京で開催された国際モダンホスピタルショウというのに行ってまいりました。
医療に関わる様々な分野の企業が参加している会ですが現在の医療システムの新しい試みが色々と紹介されておりましてとても面白い会なのであります。言ってみれば医療器機のお祭りみたいなものです。
特に目的があって行くわけではないのでちょっとした観光気分で行くわけですが行ったら行ったで色々と新しい発見がありました。
当院では現在画像参照システムの見直し中ですがこれもなかなか良さそうな発見がありましたのでちょっと試してみようかと思います。
業務用の洗濯機もあり一度にたくさん洗えて羨ましいですね。ガスがなくても使えるタイプもあるようでいいかもしれませんねこれは。
そのほかによく目に付いたのがお会計時の自動精算機がかなり小さくなって機能が絞られた廉価版のものが出始めているところです。総合病院などではよく導入されているものですがなかなか個人クリニックで導入するには難しいかなと思っていましたが次の候補に挙げておこうかと思います。
支払いが機械になると無機質な感じになってご年配の患者さんがやりづらくなってしまうかなとは思いますがそこら辺をうまくクリアできると会計の待ち時間の大幅な短縮にもなりますし、おつりの間違いも減るのでいいのではないでしょうか。導入する場合は一台だけ導入してもしょうがないので複数台導入しなければと思いますがそのスペース確保も必要ですね。
それにしても院内が窮屈になってまいりました。駐車場も非常に狭いですし、患者様にはご迷惑おかけしております。なんとか打開策を検討中であります。
それではまた。