クリニック経営の勉強会に参加してまいりました。

1月22日
辛くないカレーは物足りないですし、寒くない冬はパッとしないものです。火鍋は真っ赤でとても辛そうに見えますがハーブみたいなもので食べてみると見た目ほど辛くないものです。
新幹線から見る富士山はとても大きく心が洗われる思いがします。
富士に住んでいる方は毎日このような景色を見ているわけです。
本日は東京で開催されたクリニック経営の勉強会に参加してまいりました。
他のクリニックの先生方もクリニックの経営に関して色々工夫しているようで色々なアイディアをいただきました。
早速明日から参考にさ(パクら)せていただくことにしました。
なかでも自動レジを導入した先生のお話はとても勉強になりました。
レジの打ち間違いやお釣りの渡し忘れ会計の間違いなど患者様にご迷惑をおかけすることがしばしばありますのでレジの導入により改善していけるのではないでしょうか。そしてレジ締め作業が簡略化されればそれだけスタッフが五分でも早く帰れるようになればいいことづくめのような気がしてなりません。
導入には結構な費用と手間がかかりますが当院の電子カルテが自動レジに対応しているのかよくわかりませんので明日営業の人に聞いてみようかと思います。
人の話を聞くというのは何かと勉強になるものですね。いろんなものを取り入れてクリニックは成長してくのです。
それではまた。