薬にもいろいろな味があります。

1月18日

みなさまこんにちは

ほんまファミリークリニック院長の本間です。

 

花粉症の季節が近づいてまいりました。

今年は小児用のアレグラドライシロップというアレルギーの粉薬が足りないということで代替となるお薬を処方しなくてはいけません。

 

先日院内で薬の味比べをしてみました。

小児用のアレルギーのお薬を5種類用意してどれが一番のみやすいかを比較してみました。

スタッフ含め総勢13名で順位付けを行いましたが、とある薬が圧倒的に飲みやすいという結果が得られました。

そしてある薬がほぼ全員がおいしくないという結果でありました。

ここまで歴然の差がつくとは思いませんでしたが結構驚きです。

具体的な製品名を出すと各方面から怒られてしまいますので結果発表は自粛しないといけませんが。

 

どんなにいい薬でも味が悪くて飲んでもらえないとしょうがないですので今回の結果を念頭に置き処方薬の決定をすることになりそうです。

 

日々いろいろと試行錯誤の繰り返しです。

それでは。