漢方薬治療の講習会 静岡市

2月15日

本日は静岡市内で開催された漢方治療についての講習会に参加してまいりました。

院長自身も風邪をひいたときにはまず漢方薬の内服を開始します。

副作用も少なく効果もしっかりしているため安全に治療を行うことが出来ます。

漢方外来では脈拍と舌の状態と腹部の診察が重要となります。

普段の診察では舌の状態を常に確認していますが苔の状態や色調、むくみ等が診断の際にポイントとなります。

長引く風邪やのどの違和感など様々な症状に対しての漢方治療や処方を勉強することが出来ました。明日からの診療に役立てて参りたいと思います!

しんしずおか耳鼻科では漢方治療を積極的に取り入れておりますので興味の或る患者様はお気軽にお知らせください。

よろしくお願いいたします!