基底細胞がん

症状

 顔面に多く発生し、黒色で光沢のある皮膚の隆起ができます。  中央部が潰瘍化し、出血する場合もあります。拡大はゆっくりで、  転移はまれです。皮膚の悪性腫瘍の中で最も多くみられます。

原因

  紫外線が関与すると考えられています。中高年に多く発症しますが、  時に若い人にも発症します。

治療と予防

外科的に摘除します。

一言アドバイス

深く進行することがある ので、早い時期に適切な 手術が必要です。 見た目がさまざまですが、 ダーモスコピーでの診断 ができますので、皮膚科 を受診しましょう!