しもやけ(凍瘡)

症状

  冬の時季に手足や耳たぶなどが、腫れて、赤くなります。  あたたまると、痒みを伴います。小児に多くみられます。

原因

  寒さ(外気温約5℃くらい)により発症し、とくに寒暖の差の大きい  ところを行き来すると発症しやすいです。

治療と予防

患部の保温と内服のお薬、外用薬  で治療します。 予防では、肌の保温が大切です。

一言アドバイス

とくに成人では、膠原病や 動脈硬化による皮膚病変と の鑑別が必要です。