プラセンタ療法


 プラセンタ注射は、赤ちゃんと母親をつなぐ胎盤から抽出した物質です。 プラセンタに含まれる主な栄養素としては各種ビタミン、ミネラルをはじめとしてアミノ酸、成長因子、免疫物質などが含まれています。

 当院では自費でのラエンネック、プラセンタ注射を行っております。

ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

プラセンタは20歳以上から接種可能となります。

 


耳のアンチエイジング


一般に50歳を過ぎたころから聴力は急激に低下します。60歳を過ぎたころからこの日常会話の周波数の聴力も低下が加速していきます。
この聴力の老化は徐々に進行するため,一般には自覚しにくく,日常会話が聞き取りにくくなってはじめて自覚ます。
耳の老化で最も影響を与えると考えられるのが,内耳にある蝸牛(かぎゅう)と呼ばれる器官に存在する有毛細胞の老化です。
このような難聴は蝸牛の血管障害などによる機能の低下が主な原因であることがあきらかになりました。
プラセンタによる内耳機能のアンチエイジングを行い老化の進行を抑えましょう。


治療方法


上腕の外側の筋肉内もしくは静脈内に注射します。

週に1~2回程度の接種を行い、4週目くらいから効果が出てきます。定期的な通院が困難な場合はサプリメントをお勧めしております。

 

 

その他、耳鼻咽喉科における効果


アレルギー性鼻炎、花粉症などのアレルギー疾患やめまい、耳鳴り、メニエール病などの内耳の異常、嗅覚障害、味覚障害などの感覚低下に対して効果的です。


体の細胞分裂を促し体質を改善することで疾患に対して効果が期待できます。

 


 


美容・アンチエイジング目的の方


現在プラセンタが一番よく使われているのが、この美容目的です。肌のくすみ・たるみ・小じわの解消、きめを整える、肌密度低下の防止及び改善、肌のハリや弾力の維持等があります。

ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
 



効果


平成29年9月をもちまして注射のセット料金が変更になります。何卒ご了承ください。

同意書


事前にプラセンタ注射の同意書をお持ちいただくとご案内がスムーズとなります。